スマホ用表示に切替

NEWS

今月の闇

スタッフブログ

2018年2月2日

1か月のごぶさたでした。宮下です。

 

最近知ったのですが近頃は漢字の書き順やハネや留めなど学校での指導は

曖昧になってて昔ほどうるさくないらしいです。

 

それを聞いて思い出したことが・・・。

 

昔は小学館の雑誌で「小学1年生」、学年上がることに2年生から6年生まで

書店で月刊誌として売っていました。

1年か2年でしたか、その企画の中に国語と算数の問題を解いて郵送で送ると、

ある一定の点数をとるとバッジがもらえ、合わせて満点とると賞状が贈られ来るということで

満点の賞状が欲しくて毎月郵送してたものでした。

しかし毎回何問か間違えなかなか賞状もらえず・・・。

で、ある月の問題が手ごたえあり!で何度見直しても間違いがないと

自信たっぷりで送り、返信をまってました。

 

送られてきた郵便物は賞状にしては小さいような・・・。

開けたらいつものバッジでした・・・。

 

どこ間違えたか見直してみると忘れもしない、「間」という文字の書き取りの6画目がハネてない

ということでバツになってました・・・。

 

それから30年・・・。

いまだに覚えてること自体、闇が深い・・・。

 

・・・今の基準なら満点なので誰か賞状ください。

 

 

旧スタッフブログはこちら

ページトップへ