Super Wallスーパーウォール工法

高い断熱性・気密性によって生み出された快適さ

スーパーウォール工法

ハウジング・コバヤシでは、夏涼しく・冬暖かい年間を通して
快適な居住環境を実現する「スーパーウォール工法」を採用しています。

「次世代省エネルギー基準」適合

スーパーウォールの家は、住まいの本質を極め、これからの時代に求められる、
環境にも人にもやさしい住宅性能を追求。
高性能住宅のトップランナーを目指す、確かな技術と品質で、
暮らしの質を進化させる住まいを実現します。

スーパーウォール工法(SW工法)8つのポイント

1

「暮らし性能」をとことん追求

スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。

快適・健康・安心・省エネという観点から、暮らしの質を最高水準にまで高め、その違いを実感していただける「暮らし性能」を追求しています。

2

建物全体を断熱材で包み込む

建物全体を断熱材で包み込む

部屋間の温度差や上下の温度差が少ない、スーパーウォールの家の温熱環境は、建物全体を高性能断熱材で包み込んだ、気密性の高い、魔法瓶のような空間が生み出します。
夏も冬も外気温に左右されにくい快適な室内環境を実現するポイントは、高い気密・断熱性にあるのです。

3

台風や地震など災害への備え

台風や地震など災害への備え

住宅の耐震性能を高めるためには、耐力壁をバランスよく配置することが重要です。
高性能スーパーウォールパネルは、構造用合板OSBと断熱材を一体化し、建築基準法で木造最高レベルとなる「壁倍率5倍」(国土交通大臣認定を取得)を実現。
壁倍率2.5倍の基本パネルと組み合わせることで、効率よく耐力壁を配置することが可能になります。

4

快適な温度環境

快適な温度環境

部屋間の温度差の少ないSW工法の家。
すぐれた保温性能と冷暖房の併用によって、室内温度を効率よくコントロールし、上下温度差・部屋間温度差の少ない快適な居住環境つくることで、高齢者の家庭内死亡事故の原因につながるヒートショックの防止にも役立ちます。

5

結露の発生を抑える

高気密・高断熱の居住環境が、カビやダニの繁殖につながるイヤな結露を抑えます。
また、通気層構造と湿気に強い断熱材・硬質ウレタンフォームの使用で、壁の内部に発生する結露を抑え、構造材の腐食を防ぎ、住まいの耐久性を高めます。

6

選べる計画換気システム

選べる計画換気システム

スーパーウォールの家では、第3種換気として排気のみダクトを使用するタイプ「けいざい君」とダクト配管が不要のタイプ「すっきり君」を、第1種換気として熱交換型のダクト式換気システム「ECOAIR85」「ECOAIR90」をご用意。
建物の特徴や条件に合わせて、選択することが可能です。

7

暮らしの音環境

暮らしの音環境

気密・断熱パッキンによる高気密施工と複層ガラス仕様の断熱サッシにより、すぐれた遮音性能を発揮。
外からの気になる騒音を低減するとともに室内から外への音漏れも抑え、ストレスの少ない静かな室内環境を実現します。

8

省エネからゼロエネへ

国の省エネルギー施策では、2020年までにZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を標準的な住宅にすることを目標として掲げています。
これからの時代に求められるのは、省エネ+創エネによるゼロエネ住宅。
スーパーウォールの家もこのテーマに積極的に取り組んでいます。

PAGETOP

ハウジング・コバヤシ
〒041-0811
 函館市富岡町3丁目16番18号
TEL:0138-41-8181
FAX:0138-41-8953
SHARE