Staff Blogスタッフブログ

Maman Renovation VINTAGE☆ハウジング・コバヤシ 第2弾 LIXILリフォームショップ

2019.12.10家づくりについて

皆さんこんにちは、ハウジングコバヤシメイトの須藤です(^o^)

12月に入り函館の冬のイベント「函館クリスマスファンタジー☆」も始まり

本格的な冬の到来ですね♪ばたばたの中にも華やかな賑わいのある大好きな12月です(^o^)

今回も前回シリーズに引き続き「ママンリノベーションビンテージ 第2弾」玄関ORリビング編を

本通モデルにて、妄想たっぷりでお届け致しまーす\(^o^)/♡♡♡

さてさて早速ドアを開けまーす「ただいまー♡」

①玄関

IMG_2077.JPG

ドアを開けるとこんな世界が広がっています♪

玄関タイルは2色のタイルを混ぜて貼っていますよ!

IMG_2054.JPG

リビング側から見た玄関です(^o^)

写真左手に上着などを掛けられるスペースがあり、これからの季節雪遊びをしてきた

子供達のスノーウエアもバッチリ干せますよー♪{べちゃべちゃのウエアってどこに干せばいいのか本当困るんですよね(-_-;)}

シューズBOXにはキーフックが付いています。玄関ライトも雰囲気にぴったりマッチしていて本当おしゃれです(*^_^*)

IMG_2062.JPG

少し角度を変えると階段が見えますね(^o^)

窓が付いているので明るい開放的な玄関になりました♪

お気に入りの雑貨を置いて・・(^-^)もうすぐクリスマスだからリースとか・・・いいなあ・・(^-^)

そしてそして・・・・・

こちらの玄関・・・・

何か気になるのも見えていませんでしたか?

一枚目の画像、もう一度よ~く、よ~く、よ~く見てみて下さい(^_^)

IMG_2078.JPG

そうです!!なんとこちらの玄関には「ジェリー(いちろう)のお家」があるんです\(^o^)/

こんな遊び心が大人心も子供心もくすぐりまくりですね(^o^)

②リビング(10帖)

ではリビングに移動しまーす(^o^)丿

IMG_2067.JPG

リビングドアは「Come home ! DOOR」ヴィンテージ感たっぷりで、ショップ風の大きなガラス窓、

レトロな丸ノブの取っ手もこだわりのポイントです!!(^v^)

※「Come home ! DOOR」は、ナチュラルな住まいや暮らし方を提案する全国誌「Come home」とカントリーベースとの

コラボ商品です。

IMG_1675.JPG

リビングの一面は、デザインコンクリートが施されています。とっても素敵ですね♪AV機器が映えそうですね(^v^)

このデザインコンクリートですが、道南では当社しか出来ないんですよ!!(^-^)

IMG_1673.JPG

暖房は灯油ストーブです。18帖用で10帖のリビングはぽかぽかですよ(^o^)

窓も2か所あるので、明るい室内です。

ここにソファーでしょ・・可愛いラグも欲しいな・・・大好きな観葉植物のみんなはどこに置こうか・・^o^ 妄想・・・

リビングは家族の憩いの場の他にも、一家の奥様にとって家族のみんながおやすみ☆した後は1日の時間の中でも

最高のリラックスルームに替わるので、とってもとっても大切な場所なんです(*^_^*)

③リビング続きの洋室(7.75帖)

S__10747910.jpg

そしてリビングから続くお部屋がこちらです。本棚とカウンターがあり、趣味の部屋としても、

パソコンスペースにも最適ですね♪きっとうちの場合、パパの筋トレグッズで埋め尽くされそうです(-_-;)

S__10747911.jpg

リビング中央から見た、そう!このシチュエーション!!

サイコーに大人カッコよくないですか??(*^_^*)2つのおしゃれな照明と扉と壁の仕上げが雰囲気を大切にしてるんです。

IMG_1692.JPG

ドアを閉めた画像です。リビングが見える透け感が、本当におしゃれですね♪

いかがでしたか?次回第3弾は、キッチン・オフロ・トイレの水回り編に続きます\(^o^)/お楽しみに♪♪

大人カワイイ Maman Renovation VINTAGE ぜひ一度ご来場下さいませ\(^o^)/

スタッフ一同心よりお待ち致しております\(^o^)/


PAGETOP

ハウジング・コバヤシ
〒041-0811
 函館市富岡町3丁目16番18号
TEL:0138-41-8181
FAX:0138-41-8953
SHARE