Staff Blogスタッフブログ

~ 函館市 ハウジング・コバヤシ 自然換気口メンテナンス方法 ~

2024.05.27家づくりについて

みなさん、こんにちは!ハウジング・コバヤシの吉田です。

今日は自然換気口のメンテナンスについて、ご説明させていただきます。

自然換気口は住まいの空気環境を良好に保つ上で重要な役割を果たしていますが、

適切なメンテナンスを怠ると様々な問題が生じる可能性があります。

まず、換気口の目詰まりが起こると、外気の取り込み量が減少し、

室内の空気環境が悪化してしまいます。

ホコリや埃がたまらないよう、定期的な掃除が欠かせません。

さらに、メンテナンスが不十分だと、換気口のフィルター機能が低下します。

その結果、花粉やPM2.5などの有害物質が室内に侵入してしまうリスクが高まるのです。

加えて、換気が適切に行われないと、湿気がこもりやすくなります。

そうなれば、カビや結露の発生にもつながりかねません。

快適な住環境を保つためにも、換気口のメンテナンスは欠かせません。

それでは、具体的な自然換気口のメンテナンス方法をご紹介しましょう。

1. 換気口カバーを外し、ホコリや埃を掃除機で吸い取ります。

2. 換気口内部のフィルターを外して、掃除機などで掃除する。

3. 換気口本体の内側を、ブラシやタオルで拭き掃除します。

4. 換気口周辺の壁面の汚れも拭き取ります。

換気口のメンテナンスは3ヶ月に1回程度の頻度が目安とされています。

こまめなお手入れで、快適な室内空気環境を保つことができるのです。

みなさんも、ぜひ定期的な換気口のメンテナンスを心がけましょう。

小さな作業ですが、健康的な住まいづくりに欠かせない大切な習慣なのです。

以上ハウジングコバヤシ吉田でした。


CONTACTお問い合わせ

家づくりに関するご相談やご質問
などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGETOP

ハウジング・コバヤシ
〒041-0811函館市富岡町3丁目16番18号
TEL:0138-41-8181